「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > ラ行 > 

利回り革命



利回り革命

 
(りまわりかくめい) 【yield revolution】
株式のほうが戦前は公社債や預貯金よりも利回りが高かったのですが、1955年ごろから逆転し、事業債の利回り8%に対し、株式の利回りは5%台を割りました。この利回りの逆転を利回り革命といいます。以前は値下がりの危険のある株式は確定利付きの債券に比べて不利との考え方が強かったが、経済成長への認識が高まり、企業業績への安心感が出てきたことで債券と株式に対する利回り意識が逆転したものです。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.