「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > ハ行 > 

不良債券



不良債券

 
(ふりょうさいけん) 
銀行などが資金を貸し出した融資先の財務内容などに問題が生じ、すでに利子や元本の返済が滞っていたり、その可能性が高まって、回収が困難になっている債権のことです。銀行においては、不良債権が大きくなると、債権資産が劣化するため、元本保証をしている預金債務の制約から自己資本が減少することになります。BIS規制で、国際金融に携わる銀行は自己資本比率の最低限が8%と定められています。BISは業務を国内に限る金融機関について特に定めていませんが、日本では国内法で4%の自己資本比率を維持することが求められています。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.