「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > タ行 > 

転換社債



転換社債

 
(てんかんしゃさい) 【convertible bond】
当初は社債として発行、一定期間後にあらかじめ決められた価格(転換価格)で株式に転換できる証券をいいます。株式に転換するか、社債のまま持ち続けるかは投資家の自由で、確定利付債券としての安全性をとることも、株式としての値上がりを期待することもできる点に特色があります。ただ、一度、株式に転換した場合は再び証券に戻すことはできません。発行会社としては、@投資家に選択権を与えることで資金調達がしやすくなる、A新規事業などに着手する場合、当初は社債の利子負担にとどまり、収穫期を迎えてから株式に対する配当に切り替わる、などの利点があります。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.