「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > タ行 > 

中間発行増資



中間発行増資

 
(ちゅうかんはっこうぞうし) 【median price share issue】
株主割当増資のひとつで、発行価格を額面と時価の間に決めるのでこう呼ばれています。2001年10月の商法改正で額面株式が廃止されたのに伴って、実質的になくなりました。当時のガイドラインによると、発行価格は時価の半分以下、または、1株当たり純資産の範囲内とし、時価発行は投資家の負担が大きく、一方、額面割当増資は企業の資金コストが高くつくことから両者の中間を取る増資手法として使われていました。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.