「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > タ行 > 

立ち会い



立ち会い

 
(たちあい) 【session】
証券取引所における取引時間のことです。かつて東京証券取引所では、各証券会社が派達した大勢の市場部員(場立ち)が取引に立ち会って、身ぶり手ぶりで情報を交換しながら売買を成立させていました。1999年に場立ちは廃止となりオンライン化されましたが、かつての名残で今もこの言葉が使われています。なお、午前の立会時間が、前場で午後が、後場といいます。週末や大納会、大発会などは前場だけですが、これを半日立ち会い、後場も立ち会いを行う場合は前後場立ち会い、平日立ち会いまたは全日立ち会いといいます。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.