「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > タ行 > 

代替投資市場



代替投資市場

 
(だいがえとうししじょう) 【Alternnative Investment Market】
ロンドン証券取引所が創設した中堅・ベンチャー企業を対象とした株式取引市場のことです。96年末で廃止されたUSM(非上場証券市場)に代わる市場としてスタートしました。設立後間もない企業や一般株主の保有が極めて少ない企業でも上場できるなどUSMよりハードルが低く、上場コストも少なくて済むため、上場企業数は発足後1年で167社に達しました。外国企業も登場するなど、その後も順調に拡大しています。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.