「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > サ行 > 

セントレックス



セントレックス

 
(せんとれっくす) 【Centrex】
1999年10月に創設された名古屋証券取引所の新興企業向けの新市場です。特徴として、売り上げの大小は問わず、成長事業の売上高があり、時価総額5億円から上場可能となっている。マザーズ、JASDAQの10億円以上と比べて、新興企業にとっては最も身近な市場といえます。2001年7月、第1号銘柄としてエムジーホームが上場しました。上場基準が緩すぎるため、ネット系証券会社が事業継続性や信用力に乏しい企業を上場させる例が見られました。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.