「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > サ行 > 

証券会社の自己資本規制



証券会社の自己資本規制

 
(しょうけんかいしゃのじこしほんきせい) 
経営の健全性維持を目的に、業務に伴う様々なリスクに対応できるように証券会社に一定の資本の確保を義務づけた監督官庁からの規制のことです。具体的には、マーケットリスク、取引先リスク、基礎的リスクの3つを計量化して合計した額を上回る非固定化自己資本の保有を義務づけています。証券会社は毎月未、自己資本規制比率を金融庁に届ける義務があるほか、年4回、自己資本規制比率を3カ月間、すべての営業所に置き、誰でも閲覧できるようにしておかなければなりません。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.