「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > サ行 > 

自己資本比率



自己資本比率

 
(じこしほんひりつ) 【ratio of net wort to total capital】
企業の自己資本が、株主など外部が保有する資本との合計の中で占める比率のことです。(自己資本比率=自己資本/総資本)。特に大手銀行は国際決済銀行(BIS)によるBIS規制で自己資本比率を厳しく規制されています。銀行の資産は、種類により、いざというときに手元に戻る可能性が違うため、比率の計算方法は、複雑で、このため、単に自己資本を資産全体で割るのではなく、安全度の高い資産が多いほど自己資本比率が高くなるように調整されています。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.