「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > サ行 > 

三角もちあい



三角もちあい

 
(さんかくもちあい) 
株価があまり大きく動かないもみ合い相場のパターンの一つです。上値を切り下げ、下値を切り上げながら、徐々に値動きの幅を狭めて均衡に近づいた後、最終的に上に抜ける(または下に抜ける)と三角もちあい上(下)放れといいます。抜けるポイントを頂点にした三角形が作られるのでこのようにいいます。三角もちあいにはウエッジ型とペナント型があり、下降ウエッジ型から下に抜けた後は下げがきついなど、それぞれ特徴があります。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.