「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > サ行 > 

財形貯蓄



財形貯蓄

 
(ざいけいちょちく) 【worker's property accumulation savings】
勤労者の生活安定を目的に勤労者財産形成促進法によりスタートしたもので、単に財形ともいい、勤労者の貯蓄や住宅取得を促進する貯蓄のことです。勤労者が企業単位に銀行、信託銀行、証券会社などと契約、給料天引きで定期的に貯蓄していく仕組みで、財形年金と財形住宅貯蓄については、5年以上の定期的積み立てなどを条件に、550万円を限度にその利子は非課税となります。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.