「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > カ行 > 

ケイ線



ケイ線

 
(けいせん) 【Chart】
将来の株価を予測するために過去の株価の動きをグラフ化したものです。ケイ線分析の代表が、ローソク足です。1日を単位とした日足(ひあし)、1週間を単位とした週足(しゅうあし)などがあります。広い意味では出来高の傾向線、騰落株線などの指標もこの中に含まれます。アメリカではケイ線をチャートと呼びます。チャートを重視して株価を判断する人をチャート・リーダー(chartreader)といい、わが国ではケイ線屋とかチャーティストといいいます。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.