「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > カ行 > 

企業内容開示制度



企業内容開示制度

 
(きぎょうないようかいじせいど) 【disclosure】
株式や社債などを発行し、公開している企業に対し、企業実態を判断するのに必要な資料を正しく、かつ、早く作成し、広く株主や投資家、取引先などの利害関係者に開示することを義務づける制度です。利害関係者が正しい判断を下すのを助け、資本市場における価格形成を透明にし、ひいては経済活動を円滑にするのが狙いで、商法と証券取引法に内容と方法が定められています。一般にディスクロージャーと呼んでいます。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.