「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > カ行 > 

機関投資家



機関投資家

 
(きかんとうしか) 【institutional investor】
証券投資を固有の業務とする法人や団体のことで、投資信託や投資顧問、生命保険、損害保険、年金基金などを指します。場合によっては銀行や事業会社も含めることがあります。米国では、年金や投資信託など機関投資家による株式保有が増大するとともに、その売買が活発化、株価形成にも大きな影響を与えるようになりました。これを機関化現象といいます。また、日本でも法人間の株式持ち合いが崩れる一方で、年金などの株式運用のウェートが増し、本格的に機関化現象が見られるようになりました。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.