「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > カ行 > 

監理ポスト



監理ポスト

 
(かんりぽすと) 
証券取引所で上場廃止の可能性がある銘柄は、監理ポストに移されて暫定的に売買されます。経営不振などの悪いニュースが伝えられたのに会社の説明が不十分なときや、浮動株不足、債務超過など上場廃止基準に抵触した際に適用されますが、売買の方法は通常の銘柄と同じです。上場廃止の必要がないと判断された場合は元のポストへ戻り上場廃止が決まると、整理ポストに移され、その後、ある期間を経て上場廃止となります。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.