「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > カ行 > 

幹事証券会社



幹事証券会社

 
(かんじしょうけんがいしゃ) 【managing underwriter】
証券取引法施行令では、引き受け業務を行う証券会社のうち元引き受けについての基本的事項を取り決める会社を幹事会社としています。さらにその最低資本金を引き受け専業が10億円、兼業30億円とし、単なる引き受け会社の2億円と大きな差を設けています。もっとも1発行会社について幹事会社が2社以上の場合が多いので、一般には幹事証券の中にさらに中心になる主幹事会社、または事務幹事会社があります。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.