「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > ア行 > 

オルタナティフ投資



オルタナティブ投資

 
(おるたなてぃぶとうし) 【Alternative Investment】
上場株式、国債など流動性の高い金融資産を対象にした運用を伝統投資と呼ぶのに対して、リスクは高い代わりに高リターンが見込める投資対象のことをオルタナティブ投資と呼んで区別しています。具体的には不動産、金融派生商品やヘッジファンド、買収ファンドへの出資などが該当します。オルタナティプは普及してから比較的日が浅く、リスク管理面などでの課題が多い、という慎重な見方もあります。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.