「わかる!証券用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、最近、盛んになってきた個人投資家による、インターネット株式投資、商品先物、中国株、
           または、FX取引、為替デイトレードなどへの資産運用を行う際に必要となる基礎的な知識を得るための、
          新興株式市場、先物取引市場、オプション指数にかかわる、いろいろな情報を用語ガイドとしてまとめました。
          皆さんがインターネット株式投資やネット証券会社を利用するにあたり、分からないことや、
          気になることがありましたら、この用語ガイドをぜひ活用していただければ幸いです。



  
 TOP > ア行 > 

インターネット・ファイナンス



インターネット・ファイナンス

 
(いんたーねっと・ふぁいなんす) 【internet finance】
インターネットを利用した資金調達のことで、1995年2月に米国ニューヨークの地ビール会社、スプリング・ストリート・ブルーイング社がインターネットのホームページで一般投資家を相手に新株募集への応募を呼びかけ、その後の1年間で160万ドルの資金を集めたのが第1号となっています。こうした資金調達を円滑にするため、インターネット・ファイナンスに関する情報を集めたホームページを開設する動きなども出てきており、日本でも規制緩和の流れの中で、ベンチャー企業など中堅・中小企業の資金調達手段として注目されています。





 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    
  • seo



Copyright (C) わかる!証券用語基礎ガイド , All rights reserved.